Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

三度の飯ほどバイクが好き!

5月18日

職場のメンバーで八ヶ岳方面へ行ってきました。

この日の集合は談合坂SAに8時半です。

紅富士を狙って行ってからでも間に合うな。と思い前日は早めに就寝。
きっちり目覚ましで2時に起床、絶景君を見るも月明かりが無く富士山の
確認ができなかったので再び就寝・・・しかし3時半に目が覚めたw

予定より2時間程早いけど、4時に出発~
いつもと違う道を探して、うろうろしながら行くかーと思い走るも、
談合坂でライダーウォッチしてたら誰かと会ったりしてー
と思いそのまま走って6時前に談合坂到着です(笑

朝ごはんを食べながら、ルートを確認しながらライダーウォッチ

おっ、あのバイクは~違う・・・おおっ、あのバイクはーまた違う・・・

と何回もくり返し、気が付けば8時15分ごろ

そろそろ、メンバーが来るかなーと思ってたら、

座ってる目の前に止まる、赤骨のCB1300・・・

おおっもしかして、motorbikeさん

でも、合ってる自身が無かったんですよねー会ったのは1年半程前ですしー

そのオーナーさんがトイレに行ってる間に、バイクをウォッチング~
CA3H0003.jpg一台はさんで向こうにあるのが私のバイク・・・
偶然この位置関係に・・・てかこの位置だから気付いたのかもしれませんが(^^;

頑張ろう!東北とRISEのステッカー・・・うん間違いない!!
帰ってきたら、声掛けようと思ってたら、motorbikeさん・・・

私を見て直ぐ気が付いたw

今日は見延方面へ行かれるそうで、久しぶりですねーと話してるうちに
職場のメンバーも到着しました。

私のZZRのフロントタイヤをチェックする、motorbikeさん
CA3H0002.jpg前にご一緒したときは、フロントタイヤツルツルでしたからねー(^^;


motorbikeさん、また一緒に走りましょう~


さて、メンバーがそろったので、八ヶ岳へ向けて出発です。
この日のメンバーは、ZX-9R,RZ-R,YZF-R1x2台
RF400,ZZR400の6台です。

数日前の週間天気予報では、長野は雨だったんですが、
日頃の行い?仕事ぶりのおかげでしょうかー?
CA3H0006t.jpg
いい天気で、絶好のツーリング日和です。

まず中央道を韮崎ICまで走り、広域農道&県道を使い清里を目指します。

んが、しかし前を走るR1君が、アフターファイヤーを繰り返し
80km/h以上出せなくなってしまったので、双葉SAに緊急ピットイン

本人曰く、キルスイッチを切ったように突然失速して、
復帰したらアフターファイヤをするの繰り返しになるようで、
症状から電気系だろうねーってことで対処ができないので、
R1君は韮埼ICから下道で帰ることになりました。
その後彼は、何とか無事帰りバイクを入院させたようです。

さて、気を取り直して5台でツーリング再開です。

穂坂路+r601+広域農道+r619+r605+R141で清里へ

R141から右に入り、平沢峠の展望台へ
ここからは八ヶ岳がドーンと見れます。
CA3H0008t.jpg

ここからは八ヶ岳を反時計廻りでぐるーとまわります。

平沢峠は標高1400m以上あり、涼しい処なのですが
この日の松本での最高気温予報は28℃でしたので、
何だか冷たいものが恋しくなります。

となれば、すぐ近くのヤツレンの工場でヨーグルト&ソフトを頂きます。
CA3H0010.jpgコーンカップの中にはヨーグルトが入ってて、
その上にソフトクリームが乗っかっています。

クールダウンも済んだし、八ヶ岳の向こう側へいきましょうかー
CA3H0011b.jpg

ちょっと退屈なR141を走ります
CA3H0012b.jpg

道がカーブする度に、正面に八ヶ岳がドーン!
CA3H0016b.jpg

松原湖からr480をR299に向けて走ります。
CA3H0021b.jpg
CA3H0022t.jpg

R299に入りタイトコーナーの続く、つづら折れを抜けて着いたのが
麦草峠の最高点です。標高2,127mで渋峠に次ぐ二番目に高い場所です。
CA3H0025b.jpg

さあ、峠を登ったら今度は下りです。
CA3H0029t.jpg
CA3H0031t.jpg


下りのくねくねも楽しんで、いい運動でお腹の空いた一行は、
蓼科の蕎麦屋さん「みつ蔵」へCA3H0034_20130520001304.jpgこれはお店出てから撮りましたーもう少し遅ければアウトでした。

せいろ蕎麦の大盛りをオーダー

さあ来ましたよーCA3H0032.jpg大盛りなのに少なっ!って思うでしょー
これが2枚で普通のせいろ蕎麦、3枚で大盛りとなります。

美味しいお蕎麦でしたーでも、3枚でもちょっと少なかったです(^^;

さて、食後の運動に霧の駅へ向けてビーナスラインを上ります。
CA3H0036t.jpg

ただ、蓼科から白樺湖までは道幅も狭くて、眺望も望めませんが・・・
くねくねが楽しいんですよねーCA3H0039t.jpg

白樺湖を過ぎると視界を遮る木々もなく開放的なワインディングが最高です。
CA3H0050t.jpg

みんなそれぞれ、最高のワインディングを楽しんでます。
CA3H0041b.jpg
CA3H0048t.jpg後ろを撮る時、リアボックス邪魔なんですよね(^^;

道も最高ですが眺望も最高です。
CA3H0056t.jpg

もっとスッキリ晴れてたら・・・なんて贅沢言っちゃだめですね。
CA3H0058t.jpg

霧の駅に到着です。
CA3H0065t.jpg
ここから、三峰展望台まで往復する予定でしたが、
早くも晩飯の心配をするメンバー

どこどこでラーメン・・・いや、焼肉だな・・・
あのーまだ15時なんですがー(笑

向かう先は決まりました~厚木です。
でも、その前にもうひと運動するために諏訪IC方面へ下ります。

諏訪ICから大月JCTを経て、都留ICへ向かいます。
CA3H0069b.jpg途中、正面に見えてる富士山ですが、
写真だと拡大してよーく見ないと解りません(^^;

都留ICからはr24で道志まで抜けるのですが、
ここがまた楽しい道なんですよねー
いい感じで明るいうちに気持ち良く走れました。

道志の道の駅に着いたのは18時半ごろ・・・
CA3H0076.jpgいつもはバイクで一杯の道志も、さすがにこの時間だとガラガラですね。

また喋ってるとぐんぐん暗くなってきました。
さあー厚木に行けば晩飯だーw
CA3H0077.jpg


さて、厚木で何を食べるかと言いますとー



これです。
CA3H0081.jpg七輪!!いやいや



厚木と言えば、シロコロホルモンですよねー



んで、焼肉と言えばやっぱりビールですよねー
CA3H0080_20130520214449.jpgまだ走らないといけませんからね。フリーで我慢です。

ビールがダメなら、焼肉のお伴はご飯ですな。


「大ライスちょーだい~」



どーん
CA3H0085_20130520214529.jpgびっくり、漫画盛りw
肉の写真ありませんが・・・想像してください。

ご飯片手に焼肉を頬張る姿を・・・

写真なんて撮ってる暇ありません(爆

パンパンのお腹抱えて、22時半に無事帰還です。

この日の走行:595km
category
ツーリング

迎撃と言う名の便乗ツー

久々の更新です(^^;
PCが壊れ、やがて寒くなり毎度の冬眠パターンに、
プラスして予定外の長期出張でざっと9ヶ月程放置してましたー

んで、GW直前にひょこっと横浜に戻って来たのですが、
GW前に帰還出来る予定では無かったので、
後半に帰省する以外はGWの予定はゼロ・・・
おまけにブログの放置と共に放置されたバイクの無残な姿・・・orz

さて、どうしたもんかとブロ友さんの処を徘徊し、
生け贄・・・いや、富士山方面にいらっしゃるブロ友さんを
はっけーん!!

早速コンタクトを試みてまずは情報収集~
27日から2泊3日で28日には山中湖近くで泊まるとの情報を入手~

29日朝に「迎撃」という名の、便乗&リハビリツーが決定しました(笑

5ヶ月放置したバイクはあちこち錆だらけの上に、
「動かないバイクも買い取ります。」のお札が付けられてた(笑
GW入って初日にせっせと洗車とメンテして、準備万端で迎えた当日

4月29日

合流は山中湖近くにある花の都公園に9時30分のお約束なので、
7時に出発しても間に合うのですが、3時に出発します。
その訳は、5時頃に山中湖のパノラマ台で紅富士を拝むため~

いつものように西湘バイパスの小田原ICから山北へ抜けて、
R246からr147で三国峠へ向かいます。

この日は日中最高気温が25℃になるようだったので、
3シーズンジャケットでしたが、めっちゃ寒いー
西湘バイパス入る前に防寒の替わりにカッパ着てました(^^;

峠の手前の段階で東の空が朝焼けでいい色に染まってきます。
「やばいっ、間に合うのかー」
とぐいぐい坂を上ってたら、右からなんか飛び出してきたー
カモシカでしたー 結構際どいタイミングで飛び出してきたので、
今日は気を付けろよーって事かな?感じでした。

峠を越えて、眼前に現れる富士山・・・


間に合いましたー
CA3H0066.jpg


そして、着いて間もなく富士山に朝焼けの色が・・・

CA3H0069.jpg

うーん、うっすら紅色の富士山・・・
携帯で撮るとさらに微妙になります。

期待通りの紅富士ではなかったですが、
きれいな富士山見れてテンションアップ!!

でっ、その勢いでまだ5時過ぎなのに、
ブロ友さんに、モーニング写メール(爆

朝焼けタイムが終わって、富士山愛好家の方々の車が去ったところで、
ベストポジションでパチリ~
CA3H0085.jpg

山中湖に広がるモコモコの朝霧が美味しそうでした。
写真では解り辛いですが、右手向こうに見える
冠雪した南アルプスの眺めも最高です。

さて、待ち合わせまで4時間程あるので、如何しますかねー
寒いので温かい缶コーヒーを飲みながら地図と睨めっこー

写真を撮りつつ、本栖湖もしくは朝霧高原まで走る事にして、
まずは、忍野の村の二十曲峠へ向かう途中でパチリ
CA3H0098.jpg

そして次は、行った事なかった忍野八海へ
朝も早く人も疎らだったので、売店が立ち並んでてもう3・4時間もすれば、
観光客で賑やかになりそうな池の畔にバイクを止めます。

止めたほんの4・5m先のベンチに座っているご夫婦らしきお二人が、
ライジャケを着てたのでバイクで来はったんやなーと思いつつ・・・
今日会うブロ友さんもご夫婦なので、「もしかして・・・」
と思って、近くにバイクが無いかキョロキョロしたがバイクが無い。

「もしかして・・・」と声を掛けるのも、間違えてたらと思うと言葉も出ず・・・
そこに隣のスクーターおいちゃんからナンバーを見て、「神戸から来たの?」
と聞かれ、「横浜からです」と答えてたら・・・

「もしかして、Kizさん?」と先ほどのご夫婦から声を掛けられました。
この日、初対面するブロ友さんの、utunosamuさんと相方さんでした~
お二人も私と同じく、koaraさんの月例ツーリングメンバーなのですが、
1年以上の時を経てやっとご対面ですー
まぁ、私が幽霊メンバーなのが要因ですが(^^;

しかし、宿は忍野村だとは聞いてましたが、まさか合流場所以外で会うとはー
時間的なタイミングもですが、バイク止めた目の前にいらしたってのは、
今も思い出すとちょっと笑っちゃいます。

お二人は朝早くに目が覚めて、宿から散歩がてら忍野八海に来てたそうでー
まーすごいタイミングですわー ほんと笑っちゃうぐらいにー

でもね・・・

朝、早起きしたのは・・・

私のモーニング写メールで起きたらしいです(爆

しばし、談笑してお二人の宿の朝食の時間が迫ってきたので、
一旦お別れして、予定通り合流ポイントで再会しましょうって事になりました。

バイクはこんなところに止めました。
P4290217.jpg
samuさんから頂きました(^^;

忍野八海には初めて行きましたが、湧水だけあって水がきれいですね。
CA3H0106_20130506172714.jpg
CA3H0112_20130506172752.jpg

ここから見る富士山もいいですね。
CA3H0108_20130506172901.jpg

さて、待ち合わせの時間までまだあるので、河口湖方面へ向かいます。

河口湖はニュースでもやってたように、水位が下がってますね。

河口湖の大石公園からの富士山
CA3H0116_20130506173308.jpg

花が結構咲いてたのでー
CA3H0120.jpg
CA3H0124.jpg
CA3H0128.jpg

大石公園からは西湖のレイクビューラインを、
びゅーんと走り鳴沢と富士吉田の道の駅い寄り道をして、
待ち合わせ場所の花の都公園へ向かいます。

朝の冷たい風もいつの間にか、心地良い風に変わってます。

花の都公園でバイクと一緒のsamuさんと相方さんと合流です。
そしてしばし談笑してますと、DS11さんが来ました・・・あれ?
CA3H0133.jpg

後ろのXJR1300は・・・かもしかさんでした。
DS11さんとは去年のGWに福島の花泉cafeの前でニアミスしてましたが、
今回がはじめましてです。、そして、かもしかさんも「おくさん」のブログで
お名前は拝見してましたが、もちろんはじめましてです。

朝、カモシカ見たのは、もしかしてかも?(笑


初めて方々ばっかりですが、なぜか普通に馴染んじゃうから不思議です。(笑
CA3H0134.jpg

さて、これから栃木に帰られる、samuさんと相方さんのお二人を、
道志みち経由で相模湖までお見送りツーリングのスタートです。
(えっとーここから本編?前振り長いなー爆)

しばし談笑して、案内人のDS11さんの先導で、道志の道の駅へ
CA3H0141a.jpg

先頭から、DS11さんとタンデムのYさん、samuさん、相方さん、かもしかさん、Kizの順で走ります。

CA3H0143a.jpg

やはり、GW真っ只中ですねーバイクも車も多いです。

CA3H0144a.jpg

30分程で、道志の道の駅に到着~
毎度の事ながらここはいつもバイク多いです。

CA3H0145.jpg
ZZRの隣は、相方さんのXJ6と、samuさんのFZ1 FAZER

CA3H0146.jpg
こちらは、かもしかさんのXJR1300 赤ベースのストロボラインもいいですね。

そして、DS11さんのハーレー・・・えっとー型名わかりません(^^;
CIMG0578.jpg
撮り忘れて、samuさんから頂きましたm(_ _)m

ここで、ちょいと早めの昼食をー
ここはクレソンの栽培が有名なようで、
クレソンを練りこんだ蕎麦やうどんがあるのですが・・・
ポークカレーにしました(^^;
CA3H0147a.jpg

ここで食後のおしゃべりタイム~
ブロガーさんの話、今後のツーリング予定に
DS11さんのバイク乗換秘話⁉ などなどー話は尽きません~
DS11さん~今度、お酒飲みながらDeepなお話聞かせてください(爆

ここにきて気温も上がり、やはりここは欠かさずクールダウンです。
道志といえば、ほたるの豆乳ソフトですねー
CA3H0149a.jpg
うん、おいちー

楽しい話は尽きませんが、samuさん達が暗くなるまでに
帰れるように出発します。

今度はかもしかさんと入れ替わって、相模湖方面へ向かいます。
CA3H0150a.jpg
CA3H0151a.jpg

途中の超急カーブもスムーズに走ります(笑
CA3H0153a.jpg
これって、今時の表現ですねー


samuさんも走行写真撮るのですが、samuさんの後ろを走る相方さんが
しっかり反応してて、ほんと息ぴったりなんですよねー
私も負けじと反応してみました~
CIMG0615.jpg
ハンドルから手は離れてますが、完全に振り遅れです(笑

さっ、次は・・・
CIMG0620a.jpg
全身で表現してみましたー(爆

あと、本人もよくわからないポーズ・・・
CIMG0624a.jpg
なにか・・・お願いしてるようです。

こんな事して遊んでるうちに、相模湖近くのコンビニまで来ちゃいましたー
CA3H0154a.jpg

この先、samuさん達は相模湖ICから東へ、DS11さんとかもしかさんは西へ
そして私は南へ進路をとるのでここでお別れです。

ここでも、コーヒーを飲みつつしばし談笑してました。

折角ですから集合写真撮りましょうってことでー

P4290242.jpg
やっぱり、おくさん居なくてもこうなっちゃいますねー


高速で帰られるみなさんをお見送りして、私は横浜へ
CA3H0155a.jpg
CA3H0157a.jpg

samuさん、相方さん、DS11さん、Yさん、かもしかさん

皆さんありがとうございました。

また一緒に走り&喋りましょう~

この日の走行:295km
category
ツーリング

富士山ぐーるぐる

8月3日
前日に無事車検も済んだので何処に行こうかと考えてたら、
朝から天気が良さそうだったのでまた赤富士狙いに行きます。

4時半までにパノラマ台へ行きたいので、2時過ぎに出発します。
昼間は暑いけど早朝の西湘バイパスは風が心地いいですねー

小田原ICから山北へ抜けてR246から前回間違った
ルートを修正してr147で三国峠へ

標高が上がるにつれて、心地良い風がどんどん冷たくなります。

三国峠を過ぎてパノラマ台の少し上の見晴らしの良い所・・・
って思ったらまだ真っ暗なのに既に車で一杯でした。

時間は4時半、予定通りに着きました。

車が多いのは富士山を見ると理由が判ります。
120803_P8030017.jpg

月が富士山に沈むのを狙った沢山の富士山愛好家の方々ですね。
このタイミングだと、赤富士と月が沈むのが同時ぐらいかも?


着いて10分を過ぎた頃から、空が白々と開けてきます。
120803_P8030042.jpg

上空の雲は朝日を浴びてピンク色に染まり始めました。


そして西側の空も色づいて来ました。
120803_P8030045.jpg


でっ肝心の富士山は・・・
120803_P8030056.jpg

こっちだけ雲の影になってしまってるようです。


赤富士は諦めて、月と富士山のコラボを楽しみます。
120803_P8030068.jpg

月の模様が写るようにすると真っ暗になっちゃいます。
朝方のやや暗い状況だと今のカメラは苦手みたいで、
なかなか思うような画になってくれません。


ちょっと引くと明るくなりますが、霞んでるのでボンヤリですね。
120803_P8030075.jpg


5時になって少し朝日が当り始めますが、赤富士にはなりません。
120803_P8030099.jpg


月は富士山の左片に沈んでいきました。
120803_P8030117.jpg


月が沈むと山中湖に霧が広がって行きます。
120803_P8030132.jpg
後で来た方が言うには、山中湖畔では丁度真ん中に沈んだそうです。
その代わりその後ガスって見えなくなってこちらへ上がってきたとか。


赤富士は見れなかったですが、富士山に沈む月が見れて良かったです。

スイングパノラマで撮ってみました。
120803_P8030134.jpg


さて、赤富士タイムが過ぎると皆さん撮影を終えて帰っていきます。
120803_P8030156.jpg

少し人が減ったので、私はコーヒータイムです(笑
120803_P8030160.jpg


今日はコーヒーだけでなく、パン付きのモーニングセットです。
120803_P8030163.jpg


富士山を望みながらのコーヒー・・・最高ですなー
120803_P8030166.jpg

さて、いいもん見れたし、お腹も膨れたので走りますかね。

一旦、山中湖まで降りてR413マリモ通りを走って、
R138で籠坂峠を越えていきます。

R138から滝ヶ原の自衛隊駐屯地に抜ける道を通って、
r23→r152富士山スカイラインの水ヶ塚PAへ

ここからはスッキリと晴れた富士山が望めました。
120803_P8030171.jpg


ここからだと宝永山火口がぽっかり開いてるのがわかりますね。
120803_P8030172.jpg


もう少し寄ってみましょう。
120803_P8030178.jpg
こんなに天気いいと富士山登山も気持ちいいでしょうねー

山頂へは自信ないですが、宝永山なら登ってみようかとおもいます。

平日でしたが、この日も新五合目までのr152はマイカー規制でした。
120803_P8030180.jpg

朝の空いてるr180富士山スカイラインを快走~
こっち側はまだ気温が低く寒いくらいでした。
楽しい区間を過ぎて、r72→r71でミルクランドへ・・・
朝早くてまだ閉まってましたーソフトクリーム食べれ無かったorz


そのまま走って富士ヶ嶺の富士クラシックの富士高原道路で、逆光の富士山
120803_P8030188.jpg

来た道をもどり、r71で曲がらずにR139側に抜けて、
道の駅朝霧高原を目指します。


途中で、なんだか夏らしい感じだったので、
120803_P8030192.jpg


R139でたら2kmほど南下して道の駅朝霧高原へ
120803_P8030198.jpg

ここは2輪のスペースが広くとってありますが、
平日の朝8時・・・バイクは自分一人だけでした。

そしてここは有難い事にもう営業してました。


では早速ーコケモモとバニラのミックス~
120803_P8030197.jpg
美味しゅうございましたー

さて、再びR139を北上して途中、本栖湖や鳴沢辺りでは
富士山が雲に隠れてたのでそのまま走り再び山中湖へ
120803_P8030210.jpg


雲の切れ間からまた富士山みれました。
120803_P8030211.jpg

山中湖からはR413道志みちを走ります。
時間的に山中湖へ向う車は走ってましたが、
道志に向う方は殆ど走ってなくて快適に走れました。


平日の朝の道の駅どうし
120803_P8030215.jpg

いつも休日はいっぱいな駐輪スペースも今日はまばらですね。


ここにくれば豆腐屋さんの・・・
120803_P8030214.jpg
豆乳ソフトクリームを頂きます。

さすがにここまで来たら日差しも強くなって暑くなってきたので、
冷たいソフトクリームは最高ですね。

さて、ここからがこの日の難所ですねー
猛暑の街中を走って帰ります。

朝から涼しい処ばかり走ってので、余計に暑かったです。


フラフラに成りながら、ちょうど12時に帰って来ました。
120803_P8030216.jpg

今日の走行は、327kmでした。


ほぼ真ん中しか減ってなかったリアタイヤも皮むき完了です。
120803_P8030217.jpg
category
ツーリング

梅雨の中休みに早朝散歩!?

6月30日

梅雨真っ只中ですが、金曜日見た天気予報では朝から晴れマークだったので、

朝日の当たる富士山を見るために走ってきました。

本日の富士見スポットは山中湖のパノラマ台へ行きます。

この時期の朝日が当たる時間は午前4時ごろなので、

横浜を午前2時出発です(笑
空は晴れてて星が見えるので期待に胸が躍ります。

いつもの箱根駅伝コースをトレースして、
茅ヶ崎市に入ったところでR134で西へ。
R134から西湘バイパスで小田原ICで降り、
山北まで北進してR246へ抜けます。

R246から、r394→r147で三国峠越えのつもりでしたが、
r394からr147の分岐を華麗にスルーしていまい、
ボスコモトの店のあるところから富士スピードウェイの前を通り三国峠へ

夜中の三国峠は暗い上に峠付近は濃い霧でした。
濃い霧の時点で、「今日は無理だな・・・」と早くも諦めモード(^^;

4時ちょうどにパノラマ台につきましたが、山中湖は望めるものの
肝心の富士山は、がっちり雲に覆われてます。

峠ですっかり身体が冷え切ったので、パノラマ台での富士見を諦めて
山中湖畔のコンビニでホットドックとコーヒーでちょっと早い朝食を・・・

さて、パノラマ台が空振りだったので、どうするか・・・

とりあえず、山中湖畔を反時計周りに走ります。
長池親水公園のところで、バイクを止めると・・・


富士山見えてた(^^;
P6300030.jpg

ちょっと寄ってみましょうー
P6300047.jpg

P6300032.jpg

もう少し雪が残ってると思ったら、もう随分少なくなっちゃいました。

そして、10分足らずで、再び富士山に雲がかかり始めます。
P6300051.jpg

さて、ここで美味しいコーヒーを頂くべく準備をします。
P6300070.jpg

アルミの棒材を曲げたのを組み合わせてー
P6300072.jpg

これに、キリンラガービール的なアルコールストーブ入れますとー
P6300073.jpg

アルミの棒材はゴトクなんです。

ストーブに燃料用アルコールを入れて、点火ー!!
P6300077.jpg

点火直後はメラメラ燃える弱い火ですが、その熱でアルコールの気化が促進されて、
外側の小さな穴から気化したアルコールが噴出して火力が上がります。

水の入ったコッフェル乗せてー、コーヒーをスタンバイ(^^v
P6300081.jpg

お湯が沸いたらドリップしてー
P6300085.jpg

富士山見ながらコーヒーを飲む・・・
P6300088.jpg

って、コーヒー入れてる間に完全に、富士山は雲隠れ・・・残念

そんな中、優雅に水面を進む白鳥
P6300092.jpg


山中湖からは、籠坂峠を越えて御殿場市内を通り過ぎて、箱根方面へ

R138通称「乙女道路」のトンネル手前の富士見スポットで止まるも、
やはり、富士山は姿を見せずでした。

仙石原から元箱根へ抜けて、大観山へ
P6300098.jpg

ここでは、辛うじて天辺付近が見れましたが、写真には写らず(^^;

さて、大観山からは、伊東で朝ごはんを食べて、
前回とは違うルートで伊豆を周遊するか?と考えましたが、

そのまま帰ることに(笑

8時30分に帰宅ー帰ってもう一度朝ごはん食べました(爆

走行:約250km
category
ツーリング

福島で疑惑の人!?

5月5日
こどもの日ですが・・・お父ちゃんは遊びに行きます!
まぁ、単身赴任なので関係ないですが(^^;

ボティーさんが5・6日に福島でキャンプツーの情報をキャッチし、
連絡とって浄土平にて10時頃合流することにしました。

道の駅つちゆに9時着としてルート選定して出発時間を算定すると・・・
夜中の2時半になりました(^^;

横浜から福島まで高速使えば4時間程でしょうが、
ここは高速代をケチりほぼ下道で向います。

早めに22時頃床に着くも・・・昼酒して昼寝してしまい、
なんだか眠れなくて起きる(笑

ブログを徘徊してるうちに日付が変わって再び床に着くも・・・
1時過ぎに目が覚める(爆

そのままのんびり準備し1時40分に出発しました。

首都高湾岸線→C2→6号→常磐道でがらがらの高速を坦々と走り、
守谷SAまで小一時間の、のんびりペースで走りました。

常磐道の谷和原ICを降りてここからR294でひたすら福島へ

途中でR408からR4に出る方が直線的で早いと思いますが、
真直ぐすぎてつまんないんですよね(笑

途中、那須烏山のコンビニでトイレ休憩&栄養補給し、
さらに北上して大田原の辺りで、朝焼けが綺麗だったので・・・

P5050015.jpg

なんだかいい天気になりそうな予感がします。
と言っても東側だけ・・・

見えるはずの那須岳もすっぽりと雲に隠れています。

P5050021.jpg

おまけに西からもの凄い強い風で、どんどん雲がこちらに運ばれて来てます。

道の駅東山道伊王野の手前の好きな道に寄り道ー

P5050026.jpg

広域農道のりんどうラインです。

P5050022.jpg

栃木に居た時はよく走りましたー気持ちのいい道です。

して、道の駅東山道伊王野でトイレ休憩

P5050028.jpg

ここまで3時間半ほどで到着しました。
ここのそばソフトが食べたかったのですが、
朝の5時にやってるはずも無く、残念~

ボティーさんの予定は静岡から下道で埼玉まで走り、5時か6時ごろ岩槻ICから東北道へ
と言うことでしたが・・・

ここで、ボティーさんからの現在地メール

「只今、R4を快走して宇都宮」

えっ、東北道ではなくR4?下道?しかも、すでに宇都宮?

んー何時に家出たんやろー(笑

道の駅を出て再びR294で福島県に突入です。

白河市街の手前で左折し、r183→r184→r281から
広域農道岩瀬グリーンロードで郡山まで走ります。

早く出たのもあって時間に余裕があるので、
郡山の天然温泉で一息入れて、冷え切った身体を温めます。

温泉からはR4バイパスで本宮IC近くまで走り、
r304→r30で岳温泉へ到着。

Yahooの桜の開花情報では、岳温泉の桜のトンネルが満開となっていたので・・・

・・・

P5050032.jpg

満開を過ぎて散り始めどころか、ほぼ散ってます・・・orz

鏡が池の畔に1本の枝垂れ桜だけ咲いてました。

P5050037.jpg

ここの桜が満開って事をボティーさんにも伝えてたんだよねー

参ったねーって思ってると、葉桜のトンネルを走ってくるバイクが・・・

ボティーさんでした。

郡山で温泉につかった事で、いいタイミングになりました。

岳温泉からR459で道の駅つちゆへ

道の駅からの吾妻小富士です。

P5050042.jpg

一部に青空が見えるものの、吾妻小富士は雲に包まれそうな感じです。

ここで少し駄弁って、9時前には浄土平へ向けて出発です。

P5050043.jpg

走り出して見ると、雲は吾妻小富士より高い位置へ

P5050044.jpg

「これは登った頃にはすっきりいい天気かもー」と期待に胸が膨らみます。

R115→r5の日の倉橋からの吾妻小富士をみると、雪ウサギが・・・

P5050046.jpg

拡大しますと・・・

P5050046a.jpg

少し耳が短くて、ウサギと言うか狐になっちゃってるような・・・(笑

r5からr70をぐいぐい登り、磐梯吾妻スカイラインに突入です。

と同時に判っていましたが、寒い~

それもそのはず、浄土平に近づくと周りは雪だらけ

P5050054.jpg

P5050056.jpg

P5050057.jpg

で、おまけに青空は何処に?

P5050058.jpg

P5050063.jpg

風が強く寒いので大半止まらず走りながら撮ってます。

浄土平に着くと風が冷たく強いのに結構な人が吾妻小富士に登ってます。

P5050065.jpg

晴れてると噴煙(蒸気?)がみえるところは、雲の中・・・

P5050066.jpg

外は寒すぎるので、レストハウスに逃げ込みます。

レストハウスの中で見つけましたよ、ライダーズピットのコーナー

P5050067.jpg

おくさんのCBの写真とか展示されてました。

店員さんに声を掛けて、RISEステッカーとバンダナを頂きました。

P5050070.jpg

浄土平では、ピンクバージョンでした。

ここで、ブログで見かけた人との出会いを期待しましたが、
寒さで外で居るのも辛いので、レークラインの中津川渓谷へ出発~

ここで、余りの寒さにカッパの上を防寒の為に着ます。

そして、土湯側に走り出してすぐに、標高1620mの最高地点があります。

ここには雪の回廊があり、ボティーさんは止まらないようだったので、
走りながら撮ろう思ったら・・・カッパを上に着た事でカメラを出せませんでした。

失敗したー

最高地点を過ぎて、道が下り始めると空も下り坂に・・・(笑

まず、霧に包まれ・・・

次第にシールドが曇り視界が悪いのでシールドを空けると・・・

頬に冷たい風と霧雨があたります。

そして、柔らかく頬にあたってた霧雨が強くなります。

これは・・・もはや雨です。紛れも無く雨です。

カッパ着て正解でした(笑

雨は料金所過ぎて、R115からレークラインに入っても降ってます。

中津川渓谷の手前で空が明るくなり、雨も止んできました。

P5050071.jpg

中津川渓谷のレストハウスで、小腹が空いたので「玉こん」を投入~

P5050072.jpg

冷えたお腹もちょっと暖まりました。

レークラインを走り抜けて、続いてゴールドラインへ

ここは裏磐梯から磐梯山の西側を猪苗代湖に向けて、
ダイナミックに駆け下りるんですが・・・

はい、ここも霧の中でした(^^;

ゴールドラインを抜けて、道の駅ばんだいへ

P5050073.jpg

磐梯山こそ見えないものの・・・見事な晴れです。

雨の痕跡も無く、暖かい(笑

はい、ここに来たらーこれ!

P5050076.jpg

そばソフトー美味しく頂きました。

さて昼食の予定ですが、ボティーさんはドライブインあいづで、
ソースかつ丼を食べる予定でしたが、むらいのソースかつ丼に誘い、
お店の場所を大体覚えてるので、私が先導して向かいます。

途中、街中での渋滞に巻き込まれながら、旧○会に追従されながら・・・
たどり着きましたーむらい・・・ あれ、駐車場がガラガラ・・・

つーか、閉店ガラガラー(爆

なんと、GW中に臨時休業でした(^^;

では、当初の予定通りに、芦ノ牧にあるドライブインあいづへ向います。

えーっと、道中はー雨が降ってたとは信じがたい良い天気なんですけどー

P5050077.jpg

当然、後ろもね。

P5050078.jpg

むらいからは、30分程で到着ー

すると、駐車場にはバイクが数台止まってます。

その中に、R1200RTがあって、「koaraさんと同じだねー」と言ってると、

ボティーさんが、ネタにバイクの写真を撮りに行きました。

すると、戻ってくるなり「koaraさんだよ!」

えっ、嘘!?マジで?

「○○ナンバーに、頑張ろう東北ステッカーだから間違いない。」

お店に入ると、ほんとに居ました(爆

いやー何でしょうねー去年の塔のへつりといい、
南会津はブロガーさんとの出会いの場所でしょうか?(笑

私達が着いた時はもう食事をされた後だったので、
koaraさん御一行は鶴ヶ城へ向けて出発されました。

P5050082.jpg

さて、肝心の昼食タイムです(笑

まずはメニュー

P5050079.jpg

と言っても、オーダーは決まってますけどー

もちろん、ソースかつ丼(普通)1000円

P5050081.jpg

アップでどーん!!

P5050080.jpg

むらい程ではないですが、十分インパクトあります。

お肉も柔らかくて、酸味の利いたソースが旨ーっでした。

お店の外見は、こんな感じ

P5050083.jpg

さて、お次はもう一つのライダーズピットである、花泉cafeへ

芦ノ牧からはR118→R121で南下しつつ西へ、
会津田島からはR289をさらに西進して辿り着きました。

花泉cafe

P5050098.jpg

花泉さんは造酒屋さんで、古い家屋をお洒落にcafeへと変身させてます。

P5050088.jpg

左奥にはカウンター席、囲炉裏のある小上がりと右手には、テーブル席があります。

P5050089.jpg

この日はGWでおまけに天気も良かった(?)ので、
お客さんも多くて大盛況だったようです。
コーヒーしか出来ないとの事でしたが、
ソースかつ丼食べたあとなのでそれで十分です(笑

ちなみにメニューはこちらー

P5050091.jpg

P5050092.jpg

デザートは甘酒のパンナコッタのみご用意できます。

との甘い言葉に・・・「はい、お願いします」(笑

P5050093.jpg

P5050094.jpg

やさしい甘さが、長旅での疲れを癒してくれそうです。

そうねー3個ぐらい食べれそう(癒しではなくいやしくなってます。)

ここでは、グリーンのバンダナとステッカーを頂きました。

P5060104.jpg


さてここで、ご一緒してくれたボティーさんとはお別れです。

この日、郡山でキャンプするボティーさんはR289で東へ

私はR401→R352→R121で、道の駅たじまへ

ここに来て、日も沈みはじめ更に空は怪しい雲に覆われます。

さて、ここからの帰りルートをどうするか?

R121を南下し日光を抜けて行くか、塩原温泉を抜けてR4で南下するか?
でも、もし東北道が空いてたら上使って帰ろうってことで塩原を抜ける事にします。

R400湯の香ラインの長いトンネルを抜けると・・・

塩原は雨でした(笑

道の駅湯の香しおばらの近くにあるスタンドで給油してると、
東北道の上り25kmの渋滞らしいよと情報を受ける。

道の駅やいたでは、さっき抜けてきた雲がまるで夏の積乱雲のようです。

P5050101.jpg

時間は19時前、ここから見える東北道は上り線のヘッドライトが繋がり止ってる。

さて、今日中に帰れるかなと思いつつ、R4で埼玉まで行くことにする。

R4は一部一車線で渋滞するところもあるが、バイパス部分は信号も無く

周りの車のアベレージスピードも速い、埼玉の道の駅庄和には21時前に到着。

矢板からここまで2時間、なかなかいいペース。
R4は直線的でつまんないと言いつつ、早く帰れたのでこれはこれで好し(笑

ここで首都高の渋滞状況をみると、余り混んでない様子。

川口の新井宿ICより首都高で、S1→C2→湾岸線で横浜へ

途中、湾岸線で渋滞していたが、22時半には帰宅できました。

ボティーさんお疲れ様でした。お付き合いありがとうございました。

レインマンの件は私にも疑惑を残す1日となりました(爆

この日の走行:840km

うち高速道:約190km

所要時間:約21時間(食事時間含む)
category
ツーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。