スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

リサイクル?

役目を終えたあるもので、こんなの作ってみました。

上から見ると・・・
UNI_1376.jpg

肝心なところのアップは・・・
UNI_1378.jpg

判ります?
これで判る人は、相当なキャンプ通ですね。

正体はこちら!

空き缶を利用した、アルコールストーブです。
UNI_1382.jpg
ストーブとは、所謂コンロですね。
ツー先で、ちょっと湯を沸かしコーヒーを飲むには持ってこいです。

作り方が簡単なので、簡単に説明します(爆

今回用意したものは、アルミ缶(350ml)2缶と、以下の道具
UNI_1363.jpg
大きめのカッター、鋼尺、キリ、マジック

あと、あると便利なものは、φ40のホルソー、1.5mm程のドリル等

①缶の底から30mmの所にカット線を入れる(2本とも)
UNI_1341.jpg

②カッターで底部を切り出す(2本とも)
UNI_1342.jpg
この時いきなり線上から切り出さず、少し離れた所からカッターを入れ
極力缶を変形させないようにカットする事。
マジックと同様にカッターで缶の表面に筋を付けておくとカットが楽
缶の切り口は、テーブルの上に置いたサンドペーパで均すと良いです。

③あまった缶の胴部より、40mm幅の仕切り板を切り出します。
UNI_1343.jpg
底部内側の凸部に沿わせて合わせマークし、
写真のマジックの様に上下に切り込みを入れる。

④切り込みをあわせて仕切り板を筒状にする。
UNI_1345.jpg

⑤仕切り板の底部に、アルコールの通り道を空ける。
UNI_1347.jpg

⑥部品はこの3つだけ(^^)v
UNI_1346.jpg
2つの缶底のうち1つは、右の様に凸部に沿って切り抜く。
底部は板厚がありカッターでは無理なので、
私はリューターでカットしました。
ドリルで連続穴を開けてヤスリで仕上げるのも手です。
この時にφ40のホルソーがあると便利ですね。

⑦3つの部品を組み立てます。
UNI_1348.jpg
穴の開いていない缶底を、下にし中に仕切り板を入れ、
穴の開いた缶底をかぶせていきます。
この作業の前に、穴の開いた缶底を別の空き缶の底でしごき、
少しラッパ状になるように広げて行きます。
上手くかぶさったら、ゆっくり水平に押し込んで行きます。

⑧中の仕切り板に上部が当るまで押し込みます。
UNI_1349.jpg

⑨気化したアルコールが通る穴を開けると完成!
UNI_1350.jpg
今回は16個開けてみました。

さあ、まずは燃焼テスト~

使う燃料はこちら~
UNI_1352.jpg
薬局で買える、燃料用アルコールその名も、ネンアル!!
・・・・・そのまんまやな、もうちょいひねらんかい!

え~そのネンアルをストーブに大体50ml程注ぎます(^^
UNI_1353.jpg

んで、ライターで点火!
最初はアルコールランプのようにユラユラした炎ですが、
本体が熱せられアルコールの気化が促進されると、
シュゴーっと燃焼し始めます。ほほほ~上手く行ってる(^O^)v

では早速、コッフェルに300cc程水を入れ沸かしてみます。
UNI_1358.jpg
ゴトクの作成がまだなので、手持ちで待つ事、約3分!
見事沸騰!!十分実用範囲ですね。
そのまま放置すると、トータル6分程燃焼し続けました。

初製作にて、大成功!でした。

後は、ゴトクと風防を作成すれば完璧!

軽量コンパクトなアルコールストーブ如何です?作ってみませんか?

製作時は、缶の切り口で怪我なさらない様、お気を付け下さい。

それと、おとなの火遊びはほどほどに~
category
マニアックな物
genre
車・バイク
theme
DIY日記

Comment

すげぇ!
楽しそう(笑)

こんな遊びがあるなんて。
やはりKizさんは四次元ポケットを持っている人なんですか?(爆
  • 2008⁄09⁄20(土)
  • 15:12

見事なDIY!
簡単に作れちゃうんですね。

よーし、愛用のガスストーブ使おうっと・・・(ーー;)

キャンプツー・・・来春には行きたいですね~
四国カルスト~四万十川なんて楽しいですよ。
  • 2008⁄09⁄20(土)
  • 17:31
  • [edit]

おぉ~こんな事まで器用に!
意外と手間隙かけてますね~♪
僕なんて作ろう!という考えすら出てきません^^;

火遊び・・・そういえば昔は大好きでした(笑)
  • 2008⁄09⁄20(土)
  • 22:01

おぉー
この感じだとコーヒーは問題なく淹れられそうですねー
ラーメンはギリギリ・・でしょうか?

ガスストーブ、99年に購入してまだ数回しか使ってないです・・・
  • 2008⁄09⁄21(日)
  • 00:08
  • [edit]

すごいっすね~
こんなん、どうやって思いつくんですか??

キャンプ用のストーブ、古くて怪しいから、、、
今度作ってみようかな~
燃料用アルコールと、この簡易ストーブって、バイクで持ち運びできますよね??
  • 2008⁄09⁄21(日)
  • 00:26

うわ~、空き缶が燃えてるぅ~(*_*)
Kizさんって、何でもできはりそうですよね~
器用だっ!!

もしどこかでお会いしたとき、このストーブhanaに渡さないでくださいね!
酔うと火遊びするタイプなんで(^^;
  • 2008⁄09⁄21(日)
  • 21:39

風追い人さんへ

作るの楽しいし、使って楽しいですよ。
どうです作ってみます?今度の土曜でも~
中身の処理はお任せください~(^^v

ポケットはありませんが、お腹は4次元かも・・・いや、異次元?
  • 2008⁄09⁄23(火)
  • 04:12

HORI-Gさんへ

この秋は予定びっしりでしたっけ?

キャンプツー行きたいですね。
四国は行った事ないので、行ってみたいとこです。
でも、四国ならオフ車がいいな(^^;
  • 2008⁄09⁄23(火)
  • 17:27

めろんさんへ

以外と簡単ですよ!チャレンジして見てください。

これからの季節、涼しくなって来ると、
山の上での温かいコーヒーは美味しいですよ。

火遊び・・・火の後始末はちゃんとしましょう~
火のない所に煙は立たないですよ~えっ?誰の話(^^?
  • 2008⁄09⁄23(火)
  • 17:37

GaKさんへ

コーヒーなら3杯分ぐらいなら余裕ですね。
燃料増やせば、ラーメンも出来ますよ。

ガスストーブもありますが、嵩張るんですよね~
日帰りツーリングでコーヒーを飲むだけなら、
断然こっちの方がコンパクトですね(^^v
  • 2008⁄09⁄23(火)
  • 17:42

エリミさんへ

いやいや、思いついたのは私じゃないんですよ~(^^;
身近な人が持ってて、ネットに製作方法が載ってるよ。
って事だったので、真似て作ってみました。

簡単に作れるので、チャレンジしてみて下さいね。
アルコールは100均で売ってる小分けボトルに入れて持ち歩いてますよ。
  • 2008⁄09⁄23(火)
  • 17:49

hanaさんへ

こういった作りもんが好きなんですよ~(^^;

今度会うときって・・・酔ってる前提ですか?
呑みすぎて、口から火を噴かないで下さいね。

  • 2008⁄09⁄23(火)
  • 17:59

Trackback

http://kizf.blog43.fc2.com/tb.php/45-dcb76fcf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。