スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

国道調査ツーリング R477の巻 その①  

8月30日 AM4:30 天候:近畿全域雨雨雨・・・

3ケタ国道で、兵庫県、大阪府、京都府、滋賀県、三重県の
2府3県を跨ぐ国道477号線を調査してきました。

何故、雨の日しかもこんなに早く出発したかは後ほど話すとして、
R477は、三重県四日市市を始点に鈴鹿スカイライン、琵琶湖大橋、
百井峠等の狭路・急勾配区間を含み大阪府池田市で終点となります。
2車線の整備された道、商店街、酷道といろんな顔持つ国道です。

神戸市長田区をAM4:40に小雨の中出発~
いつもどおり下道でR2→R171を通り、R477の終点である
池田市の「西本町」交差点を目指します。

西本町交差点、終点を示す標識と、R477を示す標識もありません。
UNI_0912.jpg
ここからしばらくはR173と重複しているためか、標識はR173のみ。
さあ、ここから四日市市まで218kmの調査開始です。


R173と重複区間を約7km走り、川西市の一の鳥居交差点を右折、
ここからR477の単独となります。
少し山中を抜けるとベッドタウンである豊能町ときわ台をがあります。
ここは見慣れた景色、それもそのはず嫁が住んでいたところなので(^^

住宅地を通り過ぎ2車線の山中を抜けると、田園地帯が広がります。
UNI_0916.jpg
進むべき道が続くその先は、どう考えても雨・・・でも走る気は満々。
よく変わってると言われますが、雨の走行も好きなんです(^^;

しばらく走ると、R372に突き当たり、
此処からしばらくR372と重複しています。
UNI_0917.jpg

R372との重複区間から単独分岐してしばらく走ると、
今度はR9と重複します。そして八木町でR9から分岐すると、
そこは、小さな商店街・・・ほんとに国道?と疑ってしまいます。

ここから京北町周山までは山深い杉林の狭路をひた走ります。
周山ではR162(周山街道)と一部重複し分岐の看板を見ると・・・
UNI_0923.jpg
R162に比べR477の文字が小さい・・・この後の酷道ぶりが伺えます。

周山からは大堰川に沿って進む景色のいい道ですが、
釣りに来た人の車が駐車してあり注意が必要~
皆さん、雨なのに好きですな~って考えると、
その言葉そのまま返されそうですが・・・(^^;

貴船方面へのr362との分岐を過ぎると道幅は狭くなります。
UNI_0925.jpg

花脊峠はガードレールの無い1車線で、ヘヤピンカーブが続きます。
花脊峠を越えて行くと、R477の名物「百井別れ」が姿を現します。
UNI_0927.jpg
表示板では直進は鞍馬へ繋がるr38、左折と言うか左斜め後ろへは
R477となっていてR477の文字の方が大きく表示されています。

と、R477の方が広いと思っちゃいますが、この通り・・・
UNI_0929.jpg
白線のある方がr38で、右の暗く細い道がR477です。

そしてこの先の百井峠がR477一の酷道区間ですね。
1~1.5車線の急勾配を上って行きます。
UNI_0931.jpg

峠を過ぎると、今度は急勾配の下りのつづら折れが続きます。
ギアを1速に入れて留めてもズズッと動いてしまいそうな急坂です。
UNI_0936.jpg

少し進むと道幅が少し広くなるものの、勾配は相変わらず急です。
UNI_0939.jpg
ツルツルタイヤでは走りも慎重になります。

もう一つ峠を越えて下ると、R367へ突き当たります。
途中トンネルまではR367と重複しています。
途中トンネルから分岐しレインボーロードを琵琶湖へ下っていきます。
このころから雨足が強くなり、前が見にくい状態に・・・
この後の迷走区間と鈴鹿スカイラインを無事走破できるか不安~(><)

その②へ続く

category
ツーリング
genre
車・バイク
theme
ツーリング

Comment

急勾配で路面の濡れててツルツル・・・
ほんとよく走れましたね~!
R477への入り口の写真・・・風追いさんとこでも見たような><
最初の方の写真!
お尻ばっかり・・・(笑)
鈴鹿スカイラインは三重県側の悪さを聞くと21は考えてしまいますね。。
もうひとつのほうにしようかな~
  • 2008⁄09⁄02(火)
  • 19:00

雨の中ご苦労様です。

R9から京北町周山までは山深い杉林の狭路をひた走ります。
↑この道、初めてカモノセ行った時に走ってます。
二度と走るか!!と思いました(笑)

百井別れ…そうだ、めろんさんの言うとおり、風追い人さんのところで見たやつです。
これで国道って・・・

しかし相変わらずの行動力、感服です。m(__)m
  • 2008⁄09⁄02(火)
  • 21:05
  • [edit]

あーーーこの道は走ったことあります。
つか、あの時は貴船に抜けたかなぁ
下界は暖かい春の陽気だったのですが、その辺りは寒すぎましたので・・
その「右側へ延びる細い道」からハーレー軍団が飛び出てきた覚えが・・・

けど、こんな天気の日に400番台の国道を全線走破しよとか行動力ありすぎです!!
  • 2008⁄09⁄03(水)
  • 00:10
  • [edit]

同じ所ですね

HORI-Gさんも書かれてますが
風追い人さんと同じ場所での写真ですね。
有名な所ですか?(爆

それにしてもあの天気で
あのタイヤでよくこんな道
走る気になりますね?

私には理解出来ませ~ん!

でも今度見に行ってこよう。
ちなみに、この下のバイクショップで連れ働いてます。
  • 2008⁄09⁄03(水)
  • 01:03
  • [edit]

めろんさんへ

お尻ばっかりでしょ~(^^;
雨降ってるとアングルなんて考えてなくて、
看板見つけては証拠写真の様に撮っては走るでした。

鈴鹿スカイラインの三重県側は、晴れてると景色が良さげです。
減速帯の段差は大きいですが、コース的にはいいですよ。
晴れてれば・・・(^^;

滋賀からR477を抜けてR306を北上して、R421で池田牧場へ
ってなコースは如何でしょか?
  • 2008⁄09⁄03(水)
  • 07:29

HORI-Gさんへ

周山までの杉林の細道は好きな所なんです。
あんな感じの道をとことこ走るの楽しいんです。

だから、地図を見ては3桁国道もしくは県道を
縫って走るのを楽しみにしてます(^^;
  • 2008⁄09⁄03(水)
  • 07:39

GaKさんへ

この日は鈴鹿に行く用があって、どうせ行くなら面白いコースを
と思って選んだのがR477走破でした。

ソロツーの時は大概は雨天決行してますね。
ひたすら走るのも好きなので~(^^;

この日も写真撮っては走りで延々走ってました。
  • 2008⁄09⁄03(水)
  • 07:48

ゴリさんへ

酷道フェチにはたまらん道ですね( ̄¬ ̄)
風追い人さんも酷道好きのようです。

雨でしたが、道が道ですので、ペースが遅く大丈夫でしたよ。
それにダートを走るよりよっぽどグリップするので、そこそこ走れます(^^;
  • 2008⁄09⁄03(水)
  • 07:55

いい道だ(笑)

10年ほど前のモーターサイクリスト誌で「国道走破選手権」みたいな企画をやっていたのを思い出しました。
私もやってみようと思い、R158を走りきって雑誌に応募したところ、採用されたという思い出があります。

↑の方のコメントで、R421はどうかという提案をされていますが、
ただいま工事中で通行止めの箇所があったと思います(確認してみて下さいね)。
R477~R306北上して鞍掛峠を走るというのも面白いコースですよ。


  • 2008⁄09⁄03(水)
  • 15:04

風追い人さんへ

風追い人さんも行った事あるんですよね「百井別れ」

また、酷道巡り行く時はご一緒させてくださいね。

R421は通行止めですか~
あのコンクリートブロックを見てみたかったんですが・・・(^^;
鞍掛峠だと大分遠くなりますよね~
  • 2008⁄09⁄03(水)
  • 19:04

みなさんと同じになりますが
あの酷道を・・・雨の日に・・・スバラシイです(*≧m≦*)
R477制覇おめでとうございます(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
  • 2008⁄09⁄08(月)
  • 17:12
  • [edit]

みゆさんへ

みゆさんも通った事あるんですね~
勾配が急ですよね~路面荒れてるし(><)

6日の土曜はR367から美山に抜ける佐々里峠を通りましたが、
ここもなかなかの細道ですね。
  • 2008⁄09⁄09(火)
  • 12:25

Trackback

http://kizf.blog43.fc2.com/tb.php/35-ee749730

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。