Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

LOVE 伊豆 ALL : Side-B

さて、伊豆ツーリングの後半戦です。
写真が多いですが・・・って言うかほぼ写真です(^^;

稲取の東伊豆町風力発電所で絶景を堪能した後は、
R135を南下して下田を過ぎて暫く走り、R136からr120へ

r120の行き着くさきは・・・

ととっ、その前に黄色い絨毯を見つけたのでそちらへ

P4080092.jpg


一面の菜の花に後ろの土手に続く桜並木、ええですなー

P4080101.jpg

ここでも、パノラマでー
P4080106.jpg

よーく見るとブレブレですが、雰囲気は伝わりますかね(^^;


さて、先ほどのr120に戻り、行き止まりの先はー
P4080109.jpg

弓ヶ浜です。 綺麗な弧を描いた白い砂浜に青い海がきれいです。
P4080118.jpg

ここからはr16で石廊崎の横を素通りして、
ふと目に飛び込んで来た景色にバイクを止めます。

P4080134.jpg
ツーマプで「あいあい岬」と書いてあるとこですね。

さて、次は去年から行って見たかった絶景ポイントへ~

r16からR136のマーガレットラインの走りを楽しみ、雲見温泉へ

行きたい場所は温泉ではなく、浅間神社です。
CA3H0097.jpg

ここは、烏帽子山と言う標高164mの山の頂上付近に本殿あります。
たった164mかいなーって思われると思いますが、これがなかなかハードです。

CA3H0096.jpg

まず約130段の石段の上に拝殿があり、次に約320段上がると中之宮、
山道を10分程登って本殿となります。

まずは、拝殿目指して石段を登ります。
CA3H0099.jpg

130段を登りきって・・・まだ、大丈夫ーちょっと息切れてますけどね。

CA3H0101.jpg

登っての右手に木々が切れたところがあるので、覗いてみると・・・
CA3H0100.jpg

その先は断崖絶壁、すでに十分高いです(^^;

さて、つぎの中之宮目指して、320段にチャレンジ・・・

P4080135.jpg

まっすぐ上へと伸びる石段・・・写真では判りづらいですが、
奥に見える角度がおかしい石段が・・・
P4080136.jpg

手前の普通の石段を登り、角度のおかしい石段の前に・・・
P4080137.jpg

見上げると途中から更に、ありえん角度になっとる(笑

角度が変わってるあたりの手摺はこんな感じ~
CA3H0103.jpg

もう、手摺つかんでないと、後ろに転げて行きそうです。

途中休みながら・・・って言うか、息があがって進めない(^^;

何とか、中之宮に辿りついて一息
CA3H0107.jpg

石段を見下ろすと、年配のご夫婦が登って来てはる。
CA3H0106.jpg

さて、残すは山道です・・・
CA3H0108.jpg

ここからもキツイー(><;

後から来た御夫婦に抜かれ、

こんなところを登り
CA3H0109.jpg

こんなところを恐る恐る通り抜け
CA3H0110.jpg

今にも崩れそうな石段を登り
CA3H0111.jpg

やっとの思いで本殿に到着~
CA3H0112.jpg

その本殿の裏に廻りこむと、更に石段があり
CA3H0115.jpg

そこを登ると展望台になっていて、見下ろすと・・・
CA3H0114.jpg
走ってきたR136があんな下に、

左を見ると、海のグラデーションが綺麗です。
P4080145.jpg


さらに左を見ると、うっすらですが富士山が見えました。
P4080146.jpg

ズームでよってみますが、霞んでて見えにくいですね。
P4080144.jpg


でね、ここ一番の絶景はこっち側~
P4080156.jpg

真ん中の岩場に人影が・・・
P4080157.jpg
えらいとこで釣りしてはる。

ちと怖いけど、身を乗り出して撮ってみるとこんな感じー
P4080141.jpg

だって、ここ畳1畳ぐらいしかなくて、手摺も低めだから・・・
P4080142.jpg

でね、さっきから頭の上を、トンビかなークルクル旋回中~
P4080154.jpg

えっ!?狙われてる?
P4080150.jpg

いや、美味しそうかもしれんけど、小動物じゃないからー
しかも、人間でも大きい方(笑

とか言うてる間に、気流に乗ってぐんぐん上昇していきましたー

気持ち良さそうー

さてと、こっちは気持ちよく華麗に降りましょうかねー

CA3H0116.jpg

下り・・・怖っ!

しっかり手摺を持ってゆっくり慎重に降りましたとも(^^;

下に下りて、登った烏帽子山をパチリ
P4080159.jpg

さっき居た展望台は、ココ
P4080160.jpg

登るのは大変でしたが、最高の絶景が見れました。

雲見からは同じくR136ですが、彫刻ラインで松崎へ

松崎では、5月ぐらいまで「田んぼを使った花畑」が見れます。
P4080164.jpg

広ーい敷地にいろんな種類の種が蒔かれています。

しばし、花の観賞おばー
P4080161.jpg
P4080168.jpg
P4080177.jpg
P4080178.jpg

そうこうしてると、時間はお昼すぎでお腹が空いてきたので、
松崎の予定していた店にいくと、人気のある店なのでまだ混んでました。

時間が掛かりそうだったので、走りながら良さげな店を見つけてー
っと思って走ってたら、先にバイクが予備燃に(^^;

宇久須のスタンドでガソリンを入れてると、
小あじ鮨の看板が目に入ったのそちらにー

元祖小あじ鮨 三共寿司 
CA3H0118.jpg

お店に入ると、天丼とか地魚の~的なそそられるメニューがありましたが、
ここは、「小あじ鮨・・・大で♪」

しばし待って、来ましたー小あじ鮨大(13貫)
P4080181.jpg

一個が小さい・・・
P4080179.jpg

走水のキトキトの脂の乗った鯵とはまた違って、
繊細なお味でしたが、美味しかったですねー
量的には物足りなかったですが(^^;

バイクも私も腹ごしらえが終了したので、お楽しみの西伊豆スカイラインへ

宇久須からはr410をぐんぐん登って、仁科峠に向かいます。

仁科峠からはこの日、やっとまともに見れた富士山
P4080189.jpg

5合目辺りから下は雲に隠れてても、これはこれでいい感じです。
やはり富士山見れるとテンションがあがります。
P4080185.jpg

ここから達磨山までぎゅーんと西伊豆スカイラインを堪能して、
再び富士山の見えるポイントで、パシャリ
P4080192.jpg

P4080190.jpg

西伊豆スカイラインからは修善寺を抜けて、伊豆スカの冷川ICへ

今度は伊豆スカをバビューンと行きたいところですが、
時間的に車の交通量も多く、まったりと景色を楽しみながら、黒岳へ
P4080193.jpg

朝、富士山が見れなかった大観山で、夕日の沈む時間帯で見たいと思い、
滝知山のビューポイントで暫くまったりタイム
P4080205.jpg

滝知山からは、熱海を望む相模湾側と、駿河湾側の展望が開けてます。
CA3H0123.jpg

日が沈むまでまだあるので、大観山のビューラウンジで暖かくして
時間潰すつもりで大観山へ行くも、ビューラウンジは5時まででした…orz

おまけに、富士山には雲が掛かり始める始末~
P4080210.jpg


夕日は諦めて、箱根新道で箱根を下って行きます。

箱根新道は交通量が多いものの、料金ゲートが撤去されたせいか、
渋滞も無くスムーズに降りて行きました。


けど、西湘バイパスの最後はお約束の渋滞でした。
高速の2車線から一般道になって更に1車線なったら、そりゃ混みますよねー



暫く、スリスリして流れ出した頃にミラーに写る夕日と富士山のシルエット




っと、これはーと思い、茅ヶ崎のR134の上に掛かる歩道橋へ

P4080220.jpg

P4080223.jpg

P4080232.jpg

P4080245.jpg

あーええもん見れました~

このあとは江ノ島の前を通って、19時に帰宅

伊豆はやっぱええねぇー最高ー♪

この日の走行:430km
スポンサーサイト
category
ツーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。