Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

秋燃ゆる那須岳

ブログお休み宣言中ですが、今日出会った風景をご紹介~
写真が多いので長いですよ~

栃木に来て5ヵ月ですが・・・また移動です(^^;

そこで、栃木を離れる前に夏にも登った那須岳へ、
紅葉真っ盛りと聞いて登って来ました~

今回は岩ばっかりの茶臼岳山頂を目指さずに、
茶臼岳をぐるっと廻るコースを選択。

ロープウェイの営業開始が8時半なので、
ちょいと早めに着くも、もう山麓駅は人で溢れてました(^^;

ロープウェイ山麓駅からの茶臼岳
111012_PAP_1137.jpg

んーいい景色が見れそうです。

平日ですが人が多すぎて、ロープウェイも8時10分から動き始めました。
一度に110人乗れるロープウェイなので3便目で那須岳9合目へ

さて、登りますかねー
111012_PAP_1132.jpg

正面の茶臼岳は目の前でここから山頂まで距離にして800mですが、
とんでもない急勾配で夏に来た時は50分掛かりました(^^;
111012_PAP_1131.jpg

ロープウェイの駅から最初の分岐点までのほんの200m程ですが・・・
もう息上がってます(笑

111012_PAP_1129.jpg

でもここからは、ほぼ並行移動なので安心~

10分も歩けば荒かった息も落ち着いてきたと思ったら・・・
目の前に広がる絶景に思わず息をのんじゃいましたー

111012_PAP_1120.jpg
111012_PAP_1121.jpg
111012_PAP_1119.jpg

まるで谷を流れて行くかのような紅葉

別角度から~
111012_PAP_1115.jpg

後ろを振り返ると、噴煙を上げる茶臼岳
111012_PAP_1111.jpg

あの大きな岩が今にも崩れてきそうです。

牛ヶ首から目指すは姥ヶ平(真ん中左の白い所)
111012_PAP_1109.jpg

ここでちょっと誤算です。思ってた以上の高低差・・・
下って上ってこないといけないのです。

一瞬、華麗にスルーしようかと思いましたが、
あそこからの那須岳を望む紅葉が絶景との情報なので突撃します。

噴煙は山頂ではなく山肌から出てます。
111012_PAP_1108.jpg

さらに登山道の傍にも・・・硫黄臭にまみれながら降りる事15分

姥ヶ平に到着~まずは振り返ってみてみましょうかー
111012_PAP_1102.jpg
携帯だと逆光では厳しいですねー

皆さんいいカメラで撮ってはります。
111012_PAP_1088.jpg

ちょっと場所を変えて、撮影モードを変えてみたら・・・
111012_PAP_1087.jpg

携帯も頑張ってくれました(笑 いい画が撮れました。
でもね・・・実際に見たら圧倒されちゃいますよー

さて・・・また右の噴煙の所まで登ります。

途中から息は上がるは、足が上がらんわで、大変でした(^^;
111012_PAP_1078.jpg

ふー、えっちらおっちら、上ってきました。
111012_PAP_1073.jpg

上ったらまた硫黄臭で咽るほどの無間地獄を行きます。
111012_PAP_1066.jpg

シュゴーと言うかジェット機のようなキーンに近い音で噴出してます。
111012_PAP_1063.jpg

谷からの風が強くて、噴煙が向こうへ流れてるのでちょっと助かりました。

こんなところで、ドーンって噴出したら・・・って思うと怖いですね。
111012_PAP_1061.jpg

ここは風の通り道になってて、めちゃくちゃ風が強かったです。
111012_PAP_1057.jpg

でも、谷からの風だから良かったですが、反対の風だとちょっと怖いかも~

峰の茶屋跡近くから、正面は朝日岳で左は剣が峰だったかな(^^;
111012_PAP_1056.jpg

さてここから、ロープウェイの山麓駅までは1.5km程の下りです。

下りと言っても所々、険しいところもあります。
111012_PAP_1050.jpg

左側の高いのが朝日岳、右は鬼面岳です。
111012_PAP_1049.jpg
ここもなかなかの絶景です。

ここで写真を撮ってると、上って来たおばさま達の一人が突然・・・

「ヤッ、ホー!」と朝日岳に叫ぶ(笑

おばさまは、やまびこを聞くために耳に手をあてても、


山は「・・・・・」


あばさまが、「だめか・・・」と言ったその時、

奇跡が起きました。


「ヒャッ、ホー!」と妙なテンションで返ってきましたよ~


しかも、おっさんの声でー(爆


おばさま達は大喜びでしたー


下りの登山道はちょっと渋滞気味でちょいと疲れました。

登山道を下りきって振り返ると、朝日岳と鬼面岳
111012_PAP_1048.jpg

いい思い出になりましたー

でも、明日以降の筋肉痛の具合が心配です(^^;

今回のルートはこちら、水色のコースで行きました。
nasu.jpg
トレッキングマップの時間で言うと120分のルートですが、
休憩挟んで何とか2時間半で廻ってこれました。

降りてくると、上り車線は駐車場待ちの大渋滞になってましたね。

帰りに温泉に行こうかと思ってましたが、
お腹が空いたので先にランチタイム♪

那須高原の中にある、サイコロステーキが人気の「寿楽」へ
111012_PAP_1045_20111012203303.jpg

こちらは、お肉屋さんがやってるようです。
平日だけどさすが人気店、ほぼ満席でしたね。

那須高原と言う立地ながら、お肉タップリなサイコロステーキが
1100円となかなかお値打ち価格です。

でも、お肉はオージーと国産のミックスらしい・・・
那須牛のサイコロステーキがあったが2000円でした(^^;

メニュー見てると、限定メニューで那須牛のハンバーグステーキを発見♪

待つ事10数分、ジューって音と共にやって来ましたよー

って思ったら、お隣のサイコロステーキだった(笑
しかも、めっちゃ旨そう~(><)

今度は間違い無くやって来ましたよー
111012_PAP_1046.jpg


ハンバーグは200gあります。
111012_PAP_1047.jpg

早く食べたい衝動が、カメラをブレさせる(笑

ナイフをすっと入れると、じゅわ~と肉汁が・・・
撮るのも忘れて、思わずパクっと食べちゃった(笑

でも、ハンバーグは美味しかったけど、
プラのトレーとじか置きのナイフとフォークはどうなんだろー(^^;
4000円とかするステーキがこれで出てきたらちょっと悲しいかなー

この後は結局、疲れたので温泉行かずに帰りました。

走行距離 60km(少なー)
歩行距離 約4km(少なー)

バイク写ってないけど、これもツーリングかな(^^;

次の更新は○浜に移ってからになりそうです。
スポンサーサイト
category
ツーリング

谷川岳ツーリング その2

パソコンは直りましたが、今度は私がBlog更新をサボってました(笑

では、谷川岳ツーリングの続きを~

谷川岳ベースプラザで皆さんに「はじめまして」のご挨拶をして、
さあ~一の倉沢へ行きましょう!って思ったら・・・
ここから一の倉沢までの乗合タクシーの定員が9人でして、
しかも次の便がなんと1時間後・・・
一般車を通行止めにしてる割には、かなり舐めた設定です。

せっかく来たのだから往復2000円とちょっとお高い気がしますが、
ロープウェイで天神平(標高1319m)に登ります。
110828_IMG_1545.jpg

ベースプラザが標高746mなので600m弱を一気に登ります。

これだけ標高差があれば登れば涼しいかと思えば、
天気が良いせいか案外暑いです・・・(笑
でも風が吹くとさすがに暑さを和らいでくれます。

天神平からは谷川岳が眼前にせまります。
110828_IMG_1517.jpg
左手前の尖がった所がトマノ耳で右手はオキノ耳です。
この二峰が谷川岳と呼ばれています。

そして天神平から正面に対峙する山は、
110828_IMG_1512.jpg
真ん中が朝日岳、左手側の笠ヶ岳、右手側の白毛門を望めます。

天神平から更にリフトで天神峠(1502m)まで登れるのですが、
リフトに乗るには更に700円と実に微妙な料金設定・・・
けど、リフトが登る先に雲が掛かりはじめて天候が微妙なのでスルーしました(笑

せっかくだから、冬には天神平スキー場のゲレンデになる斜面を登ってみます。

110828_IMG_1524.jpg
左の建物がロープウェイの山上駅なのですが、そっからそこなのに・・・
わたくし、息切れしてました~

ここで満足~って思ってたらまだまだ上に行くようです(笑

途中、振り返ると残ったメンバーではいポーズ♪
110828_IMG_1528.jpg

ぐーんと寄ってみると~
110828_IMG_1530.jpg
ふふっ、いい感じです(笑

少し登るとまた違った景色が楽しめます。
110828_IMG_1535.jpg

この時期は使われていないリフトのところで普通な集合写真を(笑
110828_IMG_1543a.jpg

さて、山も堪能したし下りますかねーって下ってたら足カクカクしてた(爆

登りとはちがった感覚のロープウェイで下界へ
下りは高いとこ苦手な人には無理かもー(笑

さてここからは、r63で坤六峠を抜けてR120で日光へ行く予定でしたが、
先日の新潟・福島の集中豪雨の際にここも相当降ったようで、
r63が通行止めになってました~(><)

なのでルート変更で望郷ラインで道の駅・川場田園プラザを目指す事に、
これは朝通って来た道のなので私が先導で走りました。

久々に11台の大所帯の先頭を走りましたが緊張しました~(^^;

道の駅に着いて見ると駐車場が満杯状態で、
停めるとが無かったので縦列駐輪です(笑
110828_IMG_1564.jpg

ここで時間切れのため、Yosshiさんが離脱~
110828_IMG_1551.jpg

ここでお昼を頂くのですが駐車場が満杯だったので、
4軒ある食事処はもちろん何処もいっぱい~
でっ一番人気の無い空いてる店に(笑

食事をして談笑してるとこれから向かう予定の
日光方面は何だか怪しげな雲に覆われてきました。
そこで、日光方面に行かず「もつっこ」を求めて永井食堂へ

と、その前に集合写真を撮りますが、おくさんのブログでの写真は
ブロ友さんの影響で駆けっこだったり、土俵入りのポーズ撮りだったのですが、
谷川岳で若い女の子達がジャンプして撮ってたのにインスパイアされて、
新たなカテゴリーが加わりました(笑
110828_DSCN5764_3809.jpg
でもこれってタイミング難しいですねー3回程撮り直しました(爆

更に、おくさん、ダンさんお二人の土俵入り(笑
110828_IMG_1565.jpg
ダンさん完璧な土俵入り~おくさんは若干ランナーのテイストが・・・(笑

道の駅を出たところで、温泉に行かれるboonrichさんとお別れし、
9台で途中ミニパンダに先導されながら永井食堂へ

110828_PAP_0004.jpg

ここで、みなさんは「もつっこ」をご購入~
この後は流れ解散になるので、ここで解散のご挨拶しました。

この楽しかったひと時を思い返しながらフォトストにまとめてみました。

[広告] VPS


この日ご一緒した皆様、ありがとうございました~

また、一緒に走りましょう~(^^v

この後、渋川伊香保ICで皆さんとお別れした私は・・・

前橋のナップスでツルンツルンだったフロントタイヤを交換に~
110828_PAP_0002.jpg

やっぱり、新しいタイヤは倒しこみがスムーズで気持ちいいですねー


この後もちょこちょこと走りに行ったネタがあるのですが、
諸事情で暫くブログをお休みする事になりそうです(^^;

再開したときは、また宜しくお願い致しますm(_ _)m
category
ツーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。