Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

バカにつける薬は・・・

6月4日

この日は、栃木のC-H(チャーリー)さんの企画に乗っかってきました。

先の磐梯・蔵王ツーから雨の週末を挟んで2週間ぶりのバイクで楽しみ♪

って思ってたら、前日の夕方から悪寒がし熱がある様子・・・
とりあえず風邪薬を飲んで早めに就寝しました。

合流ポイントは家から10分も無い、道の駅・湯の香しおばらで
予定合流時間は10時頃とゆっくり寝れるはずですが、

5時半起床ー

熱は若干下がったようですが、バイク熱は下がってなかったようです(笑

天気予報を見ると晴れだったんですが、お外は生憎の曇り空・・・
で、なにげにネットを徘徊してると、那須岳のライブカメラの映像は、

綺麗な青空・・・外を見ると曇りで日差しも無くどんより・・・


これ、いつの映像だよーと思いながら、

もー1回ライブカメラを見る

広がる青い空・・・

そして、外を見る

どんより曇り空・・・

ん?って事はー

おー雲海かー

って事で体調が悪い事も忘れて準備ー(爆


那須高原を走り、那須湯本を過ぎて視界が広がればー

おおー雲海じゃぁー♪
110604_IMG_0690.jpg




そして、山側って言いますとー




こっちもすげー

110604_IMG_0692.jpg

なかなかの絶景じゃー
ちなみにお家から距離にして30km程、時間にして40分程です。

更に那須岳に近づいてみると・・・
110604_IMG_0695.jpg
左が山頂は見えてませんが茶臼岳で、右手が剣が峰になります。

そして、車で行ける最高点が「峠の茶屋」のパーキングです。
110604_IMG_0699.jpg
ここのパーキングはもう既に登山客で満杯です。

この天気だと山頂はいい眺めでしょうねー

因みにここから山頂までは片道1時間半から2時間程で行けるそうです。

少し下のロープウェイを使えば山頂まで30分ですってー
110604_IMG_0705.jpg
今度、こっちのルートで登ってみますかね(笑
たぶん・・・右端の尖ったところが山頂だと思います。

ボルケーノハイウェイの右側ルートを下ると目の前に、
八幡のツツジが満開でした。
110604_IMG_0709.jpg

110604_IMG_0707.jpg

途中、那須高原で人気のパン屋さんの「ペニーレイン」で朝ごはんのパンを買い、
合流場所の道の駅に向かいますが、寒気が増して調子が悪くなってきました。

道の駅には予定時刻の40分前に到着ー

でっ、体調悪くても困った事に食欲はあったんですねー

さっき買ったパンをば・・・

ブルーベリーブレッド(ハーフ)
PAP_0078.jpg
ブルーベリージャムが濃厚でパン生地もふんわりで美味しい~

続いて、よもぎアンパン
PAP_0076.jpg
ペニーレインのシンボルマークのピースマークですが・・・

上下逆でしたーこれじゃ~イエローコーンのバッタもんみたいです(爆
(一本多いし、CじゃなくてOになっとるしーで)

この、よもぎアンパンは小さめなんですが、ずっしり重いんです。
でっ、食べて納得ー
PAP_0075.jpg
もっちりしたパン生地が薄く餡がたっぷりです。
餡ばっかりだとひつこいですが、中に求肥が入ってアクセントになってました。

お腹も満たされたので、そろそろ本題にー(前フリ長っ!)

もうそろそろ先の集合場所を出発したとこだろうかなーって思ってると、
見慣れたバイクが・・・

daisukeさん登場ー
110604_IMG_0718.jpg
えーっと、daisukeさんは静岡でしたよねー
朝、3時に出発して来られたそうです。

談笑してると、主催者一行が到着です。
110604_IMG_0713.jpg
あっ、チャーリーさん写って無かった・・・

本日のメンバーは、

主催のチャーリーさん
110604_IMG_0717.jpg
いつもの事ながら綺麗ですねー

わたるさん
110604_IMG_0715.jpg
やっぱり、10Rはこの年式がカッコイイです。

あいさん
110604_IMG_0716.jpg
峠をひらひら気持ち良く走るあいさん、隊長に鍛えられてるようです。

くろこさん
110604_IMG_0719.jpg
カスタムカラーのアプリリア、カッコイイしVツインの音もいいですねー

ななこさん
110604_IMG_0720.jpg
ビックリの鈴菌感染ーお近くの方から感染した模様~(笑

てつさん
110604_IMG_0721.jpg
隼いいなーカワサキ乗りですが、隼は乗りたい1台です。

しばし談笑した後、日塩もみじラインへ向かいます。
110604_IMG_0722.jpg

ゆっくり目の時間なので、塩原温泉までのR400は車も多くまったり走行。

温泉街を抜け上り始めると、もみじラインの料金ゲートを通過ー
ここの料金所は後払い制なんですねー

そして、料金所を抜けるとフリーと言う事で、
前を走ってた、チャーリーさんとあいさんが、
路肩に寄ったのでわたくし先頭に続いて、わたるさんがダッシュ~

多分、もみじラインの1/3の所で息が上がってちょっとストップ(笑
わたるさんに「もう疲れたー」って言ってたら、
後続のくろこさんが追いついてきたので、またダッシュ~

けど、パワー長く続きません~

下り始めたところで、程よいパーキングを見つけ緊急ピットイン(笑

ここでちょっと休憩して談笑してるとトラブル発生ー

てつさんの隼のセルが回らなくなりました。

先の道の駅から出るときも、最初回らなかったらしく、
今度は何度やってもセルは無情にも無反応ー

パーキングの傾斜を利用して押しがけすることになり、
わたるさんと私で押して何とか始動~

さすが、1300ともなると押しがけの反動も半端ないですね。
一人だとよっぽどの下り坂じゃないと無理かなー

ZZRだと軽く掛かっちゃうんですけどね。

無事にエンジンも掛かったので出発~

この日の体力はもう下りを攻めるほど無かったのでまったり下ります。

けど、この日光側の下りはコーナーはタイトですが、
塩原側に比べ路面状態が良くて気持ちいいです。

ついつい立ち上がりで右手が反応しちゃうけど、
その後がしんどいんですねーブレーキ掛けて体重支えるのが・・・(笑

料金所で料金を支払うために止まった際に、
皆さんにご挨拶してここで離脱しました。

体調不良で途中離脱で申し訳なかったです。
また走る時は宜しくお願い致します。

因みに帰ったら熱上がってました~(笑

薬を飲んですぐさま就寝しました。

途中、夜中に目が覚めましたがそのまま翌朝まで寝てました。

そしたらね・・・熱が下がってた訳ですよー

ほんでもって降水確率20%な訳ですよー

バカですねーバイクバカですこんな所に行きました。
スポンサーサイト
category
ツーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。